Month: 9月 2017

高価な魚はアラを食べれば安く済むので、アラをチェック

魚って肉に比べて本当に高いです。
栄養はよさそうなので仕方ないですが、イワシやアジといった、昔なら安かった魚まで今ではかなりの値段なので、日本人が魚離れしてしまっているのも仕方ないと思います。
とはいえ、やっぱり健康のことを考えると、魚も食べておきたいところです。
そこで我が家では、とにかく魚売り場でアラをチェックします。
魚のアラはとってもお安くてお買い得。
アラといってもいろいろありますが、ねらい目はマグロやカジキなど大型回遊魚。
たとえアラでも高級魚です。
しかも、大型の魚は骨もほとんどなく、あったとしても太いからとりやすいんです。
なので、マグロやカジキのアラがあったら必ず買うようにしています。
これら大型魚のアラは、たいてい血合いの部分ゆえにアラとなってしまうことが多いんです。
ところが栄養的にみれば、血合いは鉄分豊富で栄養価が高いです。
肉で言えばレバーのようなもの。
安くてしかも栄養価が高いなんて、食べないと損ですよ。

いつの間にか子煩悩な夫に成長してくれて嬉しいです。

昨夜、夫が仕事から帰宅した時のことです。玄関を開けたと思ったら、「パパが帰ったよ〜」と。と言われても今日は子供たちは近所の実家にご飯を食べに行っているから家に居るのは私一人。イヤ、猫もいた。そんな夫になんて声をかければいいのやらとこちらも固まっていたら、リビングに入ってきた夫も子供の姿がないのに気づき…自分の猫なで声に若干気まずそうにしてました。そりゃそうでしょうね。あんな声を長年連れ添った私だけに聞かれてるなんて思ったもなかったでしょうから。
でもふっと思ったこともあります。子供が生まれる前は「子供なんてどう扱っていいのかわからない」とか「お前が子育ての全部をしてくれ」なんて言ってた夫もいつの間にか子煩悩な父親になってたんだなあって。ちょっと感慨深いものがあります。
ともあれ、その後は子供の居ない夫婦2人だけの食卓は思った以上にシンと静まり返ってました。普段は子供が騒ぐのを「静かにしなさい!」なんて怒りまくっている私なのに(^^;)あまりにも食器の音しかしないので見もしないテレビなんかを点けたりして…。明日からは子供がちょっとくらい騒いでも見逃してやるかなんて思ってしまった夜でした。